海好きの海好きによる海好きのための旅行情報ブログ

マーメイドケーブへ行く前にチェック!場所と行き方、注意点3つを徹底解説!

マーメイドケーブ

このページでは、ハワイ・オアフ島にあるマーメイドケーブへの行き方や注意点についてまとめています。

 

マーメイドケーブは、その洞窟の中に入ると、まるで人魚になったような気分が味わえるという人気のスポットです。

インスタグラムなどで見て気になっている人も多いのではないでしょうか?

とは言え、「治安がよくない場所にあること」「洞窟が深いこと」で、注意が必要なスポットでもあります。

 

そこでこのページでは

  • マーメイドケーブはどんな場所にあるの?ベストな行き方は?
  • 具体的に、どんなことに注意すればいいの?

という人向けに「マーメイドケーブの場所と行き方」「安全に楽しむための注意点」をまとめてみました。

 

実際に行ってきた経験をもとにまとめたので、さらっと読んでもらえれば、誰でも安全にマーメイドケーブで楽しんでこれるハズ!

マイミ

めっちゃキレイだったね!
キミを肩車したせいで腰が・・

クマ

 

マーメイドケーブへの行き方

結果から言ってしまうと、車(レンタカー、タクシーなど)か、ツアーで行くのがおすすめです。

オアフ島の公共バス「ザ・バス」も走っているのですが、治安あまりよくない地域のため、バスで行くのはおすすめしません。

車(レンタカーやタクシー)での行き方

マーメイドケーブは、オアフ島西側の「ナナクリ(Nanakuli)」という地域にあるザブラン・ビーチ(Zablan Beach)の脇にあります。

ザブラン・ビーチには駐車場があり、ワイキキからこの駐車場までの所要時間は45~50分

途中で渋滞があると1時間以上かかる距離にあります。

ワイキキから駐車場まで

ナビ通りに行けば説明不要かもですが、念のため道順をお伝えしますね。

ワイキキからだと、まずはH1フリーウェイに乗って西方面へ。途中でファーリントン・ハイウェイに乗り、海沿いを進みます。

左側にフードワゴンの車が見えてきたらそろそろ左折。

マイミ
この画像のT字路を左折だよ!

左折する道は「ラウマニア・アヴェニュー(Laumania Ave.)」。

 

ラウマニア・アヴェニューに入ると、右側に駐車場があります。

マーメイドケーブの駐車場

駐車場からマーメイドケーブまで

駐車場から、海に出たところは「ザブラン・ビーチ」。

マーメイドケーブへの行き方

海に向かって左側は岩場になっていて、この岩場を進んでいくとマーメイドケーブの入り口があります。

 

マーメイドケーブの入り口はココ!

身長約180cmの友達がすっぽり隠れてしまう深さです。穴の深さは2mくらい。

マーメイドケーブの入り口

 

この穴から下におりて到着!

マーメイドケーブに入ったところ

マイミ
キラキラ差し込む光が神秘的♡

バスでの行き方

バスでの行き方ものせておいてなんですが、オアフ島公共のバス「ザ・バス」で行くのはおすすめしません。

治安があまりいい地域ではなく、犯罪が起きている確率が高いエリアだからです。

バスでの行き方は、参考までにお伝えしますね。

 

ワイキキからバスでの所要時間は1時間40~50分。

一番わかりやすいのは、カラカウア通りまたはクヒオ通りから乗り、途中で「Cルート(CountryExpress! MAKAHA)」のバスに乗り換える行き方です。

降りるバス停の名前は「Farrington Hwy + Piliokahi Ave」

 

ワイキキから乗るバスのルート番号、乗り換えるバス停の名前と地図は、「ピンクピルボックスへのバスでの行き方」のページに表にしてあります。

ピンクピルボックスは必ず行くべき絶景スポット!行き方・駐車場について

 

バス停「Farrington Hwy + Piliokahi Ave」からマーメイドケーブまでは歩いて5分ほど。

オプショナルツアーで行く

オアフ島西海岸に初めて行く場合や女性だけのグループの場合は、ツアーに参加するのが安心です。

マーメイドケーブがあるオアフ島西海岸は、治安があまりよくない地域。

さらに、マーメイドケーブに出入りするときは高さがあるので、ハシゴを用意してくれるツアーだとケガをする心配もなくなります

 

ツアーに参加するメリットとデメリットをふまえて検討してみてくださいね。

メリット
  • 安心して観光できる
  • ピンクピルボックスも一緒に行ける
  • ホテル送迎、ランチ付き
デメリット
  • 費用がかかる
  • 時間の融通がきかない

 

 

マーメイドケーブに行くときの注意点

マーメイドケーブに行くときに気をつけたいことは以下の3つです。

  • 治安に関して
  • マーメイドケーブに出入りするとき
  • マーメイドケーブの中にいる時

治安に関して

  • 個人で行く場合は、明るいうちに帰ってくる
  • 車で行く場合は、車上荒らしに注意

 

夕方以降、薄暗くなると犯罪率があがります。

昼間でも、車を駐車場にとめるときは、車の中に荷物を置いていかずに持って歩くようにしましょう!

マーメイドケーブに出入りするとき

マーメイドケーブに出入りするときにケガをしないよう注意が必要です。

岩がゴツゴツしていたり滑りやすくなっていたり、この穴を出入りするのは少し大変。

マーメイドケーブの穴の深さ

穴の深さは約2mあり、身長がよほど高くないのであれば、腕の力がいります。

 

ツアーに参加するとハシゴを用意してくれますが、個人で行く場合、とくに女性だけで行くのはやっぱり大変です。

また、「人が少ない平日に行くのがおすすめ」という意見も見かけますが、あえて人が多い休日に行って手助けしてもらうのもひとつの手。

マイミ
治安的にも、ロコや観光客がいた方が安心だよ!

マーメイドケーブの中

潮が満ち始める時間、冬場の波が高い時期は、マーメイドケーブの中までかなり力のある波が押し寄せてきます。

天井の岩に頭をぶつけてしまったり足元をすくわれてしまったりするので、これも注意が必要。

できるだけ、干潮のとき(なるべくなら満潮から干潮にむかう時間)に行くのがおすすめです。

 

「Hawaii Tides」というサイトで干潮の時間を調べることができます。

カレンダーマークのところから、日にちを指定して検索!

「Hawaii Tides」でオアフ西海岸の潮汐チェック

 

参考までに、11月中旬午後3時の写真です。この日の干潮は午後4時41分。

出入口の穴の下から5、6歩海に入っていったところ。

マーメイドケーブの中

 

波が引いている時は、身長160cmのわたしの太ももくらい。大きい波が来ると、胸のあたりまでつかりました。

マイミ
波に合わせて動いている石が足にぶつかると痛い

 

マーメイドケーブの周辺施設

駐車場

先ほどもふれたように、駐車場はありますが、治安がよくない場所なので注意が必要です。

貴重品はかならず持っていきましょう!

もし、着がえやタオルなどの荷物をどうしても車においていきたい場合は、ホテルを出発する前にトランクにしまっておくようにしてくださいね。

マイミ
駐車場でトランクにしまってるのを見られると、貴重品じゃなくても車上荒らしにあうよ!

シャワー・トイレ

駐車場の近くにシャワーとトイレがあります。

マーメイドケーブ近くのトイレとシャワー

ですが、どうしてもトイレを使いたい場合は、外で男性に見張ってもらえる場合だけ使うのがよさそう。

マイミ
この日もトイレのまわりをウロウロしてる男の人がいたよ!

 

マーメイドケーブの行き方と注意点まとめ

「マーメイドケーブへ行く前にチェック!場所と行き方、注意点3つを徹底解説!」をお伝えしました。

マーメイドケーブに行くのは、車かツアーがおすすめです。

とくに、オアフ島西海岸に初めて行く場合や、女性だけのグループの場合は、ツアーの参加した方が安心して楽しめます。

注意点に気をつけて、マーメイドケーブを楽しんできてくださいね♪

 

ハワイのおすすめツアー会社 ハワイおすすめのオプショナルツアー会社4選!おすすめの理由と特徴まとめ! ピンクピルボックスは必ず行くべき絶景スポット!行き方・駐車場について ピンクピルボックスの登り方 ピンクピルボックス登頂レビュー。登り方とインスタ映えポイントをチェック! ハワイのトレッキングスポット ハワイ・オアフ島のおすすめトレッキングスポット!難易度や絶景度まとめ ハワイ・オアフ島のおすすめビーチまとめ!目的&希望に合ったビーチを見つけよう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA