Amazonでコスメをお得にする方法

【必ず見るべき絶景!】ピンクピルボックスおすすめの行き方と登頂レビュー!

マイミ
このページでは、ハワイ・オアフ島にあるピンクピルボックスへの行き方(車、オプショナルツアー、バス)と、登頂した感想や登り方についてまとめています。
治安やワイキキからの距離を考えた、おすすめの行き方&注意点とは・・?

 

ピンクピルボックスは、オアフ島で一番の絶景といっても過言ではない景色が見られるスポット

オアフ島の西側にあり、ワイキキから行きづらいものの、絶景好きには必ず行ってみてほしい場所です。

 

とは言っても

  • どうやって行くのがいい?レンタカーで行く場合、駐車場はある?
  • 治安があまりよくないみたいだけど、行くときに注意することは?
  • 登るのは大変?どんな道を登っていくのか予習しておきたい。

など、気になることが出てきますよね。

 

そこで、実際にピンクピルボックスに行った経験をふまえて、「【必ず見るべき絶景!】ピンクピルボックスおすすめの行き方と登頂レビュー!」をお伝えしていきます。

このページを読みおわるころには、あなたにぴったりの行き方が見つかるハズ!

 

 

ピンクピルボックスとは

ピンクピルボックスとは、壁がピンク色にぬられたコンクリート製の建物のことです。

水平線をみわたせる眺めのいい場所に建っており、青い海と青い空とピンク色のコントラストが美しく、インスタグラムでも話題になった観光スポット。

ピンクピルボックスの全体像

 

ピルボックスは戦争中に使われた建物で、現代になってから、乳がんのピンクリボン運動を広めるためにピンク色にぬられたと言われています。

ピンクピルボックスのピンクリボンの絵

ピンクリボンが描かれた外壁

 

ピンクピルボックスの中に入ってみると、また違った雰囲気の景色を眺めることも可能。

ピンクピルボックスの中

中も真っピンク!

ピンクピルボックスの中からの眺め

中からのぞく景色も最高。

 

屋根の上でジャンプをして写真を撮ったり、中に入って寝ころんでみたり、思い思いの楽しみ方ができちゃうんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hawaii Walker Tour(@hawaiiwalker808)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

𓇼Reyna◡̈⑅*⁎(@rechopa89)がシェアした投稿

 

このピンクピルボックスがあるのは、ハワイ・オアフ島の西側。

「Nanakuli(ナナクリ)」という地域と「Maili(マイリ)」という地域のあいだにあります。

MEMO

壁がピンク色に塗られていることから「ピンクピルボックス」と呼ばれていますが、グーグルマップ上では

  • マイリ・ピルボックス」(日本語の場合)
  • Pu’u O Hulu」(英語の場合)

という名前で登録されています。

 

ピンクピルボックスの行き方

ピンクピルボックスへは、レンタカーまたはオプショナルツアーで行くのがおすすめです。

公共のバス「ザ バス」でも行くことができますが、ワイキキからだと片道約2時間。

乗り換えがあり、治安に注意したいエリアでもあるため、少し大変です。


日本とくらべてしまうと、決して治安がいいとは言えないハワイ。

必ず事件や事故にあうわけではありませんが、人通りが少ないオアフ島の西側は、とくに注意したいエリアのひとつです。

 

なので

  • ハワイでの運転や駐車になれているレンタカーで行く
  • ハワイや、オアフ島の西側に行くのが初めてオプショナルツアーで行く

のが、おすすめの行き方になります。

 

まずは、自分たちで行く方法

のワイキキからの行き方と注意点についてお伝えしていきますね。

(ザ バスはおすすめしませんが、参考までに!)

MEMO

日がかたむいて薄暗くなってくると、さらに危険度が増します。

自分たちで行く場合は、早めに出発をして、明るいうちにワイキキまで帰るようにしましょう!

レンタカーで行く

ワイキキからの所要時間は約1時間

途中で渋滞があると、1時間半ほどかかる道のりです。

目的地のセットのしかた

カーナビやグーグルマップのナビ機能で行く場合、目的地は「ウェストサイド・ピルボックス(Westside Pillbox)」と入力します。

 

この「ウェストサイド・ピルボックス」は、ピンクピルボックスに向かって登り始める登山口にあたる場所。

 

「マイリ・ピルボックス」と入力するより、「ウェストサイド・ピルボックス」と入力した方が、登山口の近くまでナビで行くことができます。

 

車で行く道順

STEP.1
H1フリーウェイに乗る
ワイキキを出発してからH1フリーウェイに乗るまでの所要時間は、渋滞にもよりますが、10~15分。
STEP.2
ファーリントン・ハイウェイへ
H1フリーウェイを走ること約40分。

そのまま道なりに走ると、ファーリントン・ハイウェイに続きます。

STEP.3
まっすぐ進む
ファーリントン・ハイウェイを、そのまま約10分走っていきます。
STEP.4
右折
T字路を右折し、「カウカマ・ロード」という道に入ります。
右折の場所は、下の写真のT字路。
STEP.5
到着!
右折後、約500m進んだ右側に、ピンクピルボックスへの登山口があります。

ピンクピルボックスの登山口

ピンクピルボックスの登山口

駐車場について

ピンクピルボックス専用の駐車場はありません

登山口の目の前にある路肩ろかた(下の写真の場所)に、車を停める人が多いですが、注意が必要です。

ピンクピルボックスの駐車場

わたしが行ったとき、窓ガラスを割られた跡(水色の破片)が。

マイミ
車上荒らしがあった証拠・・

 

レンタカーで行くときの注意点

この場所に限らずですが、ハワイで車を停めて離れる時は、以下の注意が必要です。

  • 貴重品は必ず持って出る
  • 外から見える位置に荷物を置かない
  • 車を停めてからトランクに荷物を移動しない

たとえ貴重品が中に入っていなくても、バッグが外から見えると、車上荒らしや車の盗難率が高くなります

また、トランクに荷物を移動しているのを見られてしまうと、これも車上荒らしや車の盗難の原因に。

運転中以外にも、これらのことに気をつけて遊びに行ってくださいね。

ザ バスで行く

先ほどお伝えしたように、バスで行くのはあまりおすすめできません。

しかし、ワンデーパス(ザ バスの1日乗り放題券)を使えば、5.5ドルで行って帰ってこれるのは魅力。

時間があったり、ザ バスの乗り降りになれていたりする場合は、トライしてみてもいいかもしれませんね!

バスで行く手順

STEP.1
クヒオ通りから乗車

クヒオ通りのバス停から、以下の6つのルートどれかに乗ります。

  • 2番「School St – Kalihi Transit Center」行き
  • 8番「Ala Moana Center」行き
  • 13番「LILIHA – Puunui」行き
  • 20番「Airport-AZ Memorial-Stadium-Pearlridge」行き
  • 42番「EWA BEACH via Arizona Memorial」行き
  • E「CountryExpress! EWA BEACH」行き
STEP.2
下車
途中で、バスを乗り換えるために一度下車。

6つそれぞれのルートの、降りるバス停と地図を表にまとめました。

乗り換えるバス停の名前と地図
2番「School St – Kalihi Transit Center」行き
8番「Ala Moana Center」行き
13番「LILIHA – Puunui」行き
20番「Airport-AZ Memorial-Stadium-Pearlridge」行き
42番「EWA BEACH via Arizona Memorial」行き
E「CountryExpress! EWA BEACH」行き
STEP.3
乗車
「Cルート」のバスに乗ります。
STEP.4
下車
バス停「Farrington Hwy + Kaukama Rd」でバスを降ります。
STEP.5
歩く
来た道を少し戻り、「Kaukama Rd.(カウカマロード)」という道を左に曲がります。

STEP.6
到着!

左折後、約500m進んだ右手側が、ピンクピルボックスへの登山口です。

ピンクピルボックスの登山口

バスで行くときの注意点

  • バスの乗り換えと、下車後歩くとき、ひったくりや強盗に注意
  • スリにそなえてバスの中では寝ない

目次に戻る

ピンクピルボックスのオプショナルツアー

車の運転に不安を感じたり、バスで行くのは大変そう、というときはオプショナルツアーに参加するのが安心です。

オプショナルツアーのメリットとデメリット

オプショナルツアーに参加するときは、メリットだけではなく、デメリットもあります

メリット
  • ホテル送迎、ランチ付き
  • ガイド付き
  • 他の観光スポットにも行ける
デメリット
  • 費用がかかる
  • 時間の融通がきかない

メリット

ピンクピルボックスは、ワイキキから距離があるので「ホテル送迎」、治安面から「ガイド付き」が大きなメリットです。

さらに、ピンクピルボックスのツアーは

  • 「マーメイドケーブ」と呼ばれる洞窟
  • ウミガメとシュノーケルができる秘密の入り江
  • カカアコのウォールアートを見ながら散策

など、他のスポットも一緒に行けるツアーがあるので、効率よく観光をすることができます。

ピンクピルボックスオプショナルツアーに組み込まれている観光スポット「マーメイドケーブ」

マーメイドケーブ

ピンクピルボックスのオプショナルツアーに組み込まれている観光スポット「カカアコ」

カカアコのウォールアート

マイミ

マーメイドケーブもステキだったね♡
それよりカカアコで食ったホットドッグの方が・・

クマ

デメリット

送迎や、ランチ・軽食は含まれているものの、自分で行くのにくらべ、ツアー参加の費用がかさみます。

また、出発時間の時間が決まっており、ツアー中も自分のペースで回れないことは、大きなデメリットです。

オプショナルツアーの評判や口コミ

良い口コミ

  • ガイドの方が日本人で安心して参加出来ました。(中略) 一番の目的はピンクビルボックスでしたがその他の場所も全部良かったです! バスでは行けない所、自分達だけで行くには治安が悪い所もあるようです。また行く事があったら利用したいと思います。
  • 険しい道をツアーに参加していた日本人同士で声を掛け合いながら登り、ピルボックスに登る時も助け合ったり写真を撮ってあげたりできたのでツアーで行けて良かったです。暑くてヘトヘトになって下山したあとに凍らせた水とおしぼりのサービスが有り難かったです。

出典:口コミ体験談|マップルアクティビティ

悪い口コミ

  • 言葉も敬語を喋られないようなガイドさんで、「危険な地域ではホームレスになりきるんだ」と言われていて、その通り清潔感もない方で回るコースは良かったのですが、残念な部分が沢山ありました。
  • ランチの内容が全然違いポケ丼でした。美味しかったですが、ガイドさんがツアーに書かれている内容を把握してないように感じました。パンケーキの美味しい場所を教えてもらい歩いて行ったが、言ってた営業時間と全く違い結局食べられなかった。

出典:口コミ体験談|マップルアクティビティ

マイミ

その時のガイドさんによって感想がだいぶ変わるね。
そればっかりは運だからなぁ。

クマ

 

デメリットがあったり、ガイドさんによって印象が変わったりすることもありますが、「オアフ島が初めて」「効率よく他の場所も観光したい」人は、やはりオプショナルツアーで行くのが安心だし便利ですね。

マーメイドケーブについてはこちら

マーメイドケーブ マーメイドケーブへ行く前にチェック!場所と行き方、注意点3つを徹底解説!

目次に戻る

ピンクピルボックス登頂レビュー

ここからは、ピンクピルボックスへの登山道と、ピンクピルボックスの屋根への登り方についてお伝えしていきます。

①登山口からピンクピルボックスまで

この日、ワイキキを出発したのは午前11時頃。

12時30分、ピンクピルボックスの登山口に到着しました。

マイミ
レンタカーで行って、渋滞してたり迷ったりで1時間半かかったよ。

 

ピンクピルボックスの登山口は、「カウカマ・ロード(Kaukama Rd.)」という道に面していますが、看板などは出ていません。

ピンクピルボックスの登山口

登山口を下から見たところ

ピンクピルボックスの登山口の全体

登山口を上から見たところ

登り始めてすぐは、それほど急な坂ではありませんが、ところどころ岩が出ておりボコボコした道です。

 

少し登ったところで振り返ると、海がすこしずつ見えてきて期待がふくらみます♪

 

さらに進むと道が細くなり、わたしが行った11月中旬は、葉っぱが元気に生いしげっていました。

短パンで行ってしまったので、足にあたってカユイ・・(笑)。

 

そしてこの辺りから、大きい段差が出てきたりグラグラしている岩があったりと、足元が不安定になっていきます。

ピンクピルボックスへの登山道

ピンクピルボックスへの登山道

 

たとえワイキキが曇っていたり雨が降っていたりしても、オアフ島の西側は晴れていることが多い地域。

昼間の暑い時間帯に行ってしまったこともあり、かなり暑かったです。

マイミ

ほとんど日影なくて暑かった~
帽子、飲み物は必需品!

クマ

マイミ

ビーサンで行っちゃったから足も疲れた・・
だからスニーカーで行けって言ったのに。

クマ

 

汗がしたたる頃に、木陰に到着。

大きな木が、ちょうど日かげを作ってくれています。

 

休憩を終えて、さらに登っていくと、標高が高くなってきたのがわかります。

カーブを曲がり、この景色が見えてきたらもう少し!

ピンクピルボックスの登山道からの写真

 

「ひらけてきた!」と思ったら、まずは何色にも塗られていない最初のピルボックスに到着。

そこから登りすすめると、オレンジ色のピルボックスが見えてきます。

オレンジのピルボックス

 

ここからもいい眺め!

オレンジのピルボックス

オレンジ色のピルボックス

 

オレンジ色のピルボックスにも入ることができます。

オレンジのピルボックスからの眺め

オレンジのピルボックスからの眺め

オレンジのピルボックスの中

オレンジのピルボックスの中

 

そして、このオレンジのピルボックスから少し上にのぼると、ピンクピルボックスに到着!!

登山口からここまでは、約30分でした。

 

ピンクピルボックスの中も、ピンク色にぬられています。

ピンクピルボックスの中

ピルボックスの中

ピンクピルボックスの中からの眺め

ピンクピルボックスの中からの眺め

マイミ
いろんな角度から写真をとって楽しんでみてね!

②ピンクピルボックスの屋根の上へ

ピンクピルボックスの屋根の上には、ここから屋根に登っている様子。

ピンクピルボックスの登り方

石が積んであり、ここを踏み台にしているんですね。

 

身長161cmのわたしは、石を踏み台にしても簡単には登れず、腕に力を入れてよじ登る形になりました。

ピンクピルボックスの屋根の上への登り方

ピンクピルボックスの、海に向かって左側は崖なので、屋根の上に登るときは足元に気をつけてくださいね。

 

インスタグラムなどでよく見かける「ALOHA」は、オレンジのピルボックスの屋根にあるペイントです。

オレンジのピルボックスからの眺め

 

ピンクピルボックスからの帰りは、来た道と同じ道を通って下山します。

くだりにかかった時間は、登りと同じ約30分でした。

目次に戻る

ピンクピルボックスに行くときの持ち物と服装

ピンクピルボックスの登山「ピンクピルボックストレイル」は、かなり大変というわけではなく、しっかり事前に準備することで快適に楽しむことができます。

持ち物

必ず持って行きたいのは

  • 飲み物
  • 汗をふくタオル
  • カメラ、スマートフォン

の3つ。

日焼けが気になる場合は、日焼け止めも必須です。

 

オプショナルツアーで、マーメイドケーブやシュノーケリングにも行く場合は

  • 水着
  • 着替え
  • バスタオル

を持っていきましょう。

(※ツアーによっては、水着を事前に着ることをすすめている場合があります。)

服装

服装は、動きやすいものなら何でも大丈夫ですが

  • スニーカー
  • 帽子
  • サングラス

を装備していくと快適。

日焼けが気になったり、葉っぱが体に当たるのが気になったりする場合は

  • ラッシュガード
  • レギンス

を着ていくのもおすすめです。

目次に戻る

ピンクピルボックスまとめ

「【必ず見るべき絶景!】ピンクピルボックスおすすめの行き方と登頂レビュー!」についてお伝えしました。

ピンクピルボックスは、オアフ島で1番と言っても過言ではない絶景をみることができるスポットです。

 

ハワイでの運転になれていたり治安にくわしかったりする場合はレンタカー、ハワイに初めて行く場合はオプショナルツアーで行くのがおすすめ。

また、飲み物や服装などの準備をしていことで、より快適に観光することができます。

 

青い空と青い海に浮かぶピンクピルボックスを、ぜひ楽しんできてくださいね!

オアフ島の観光スポット オアフ島の行ってよかったおすすめ観光スポット!エリア別・目的別まとめ。 ハワイのトレッキングスポット ハワイ・オアフ島のおすすめトレッキングスポット!難易度や絶景度まとめ マーメイドケーブ マーメイドケーブへ行く前にチェック!場所と行き方、注意点3つを徹底解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA