ハワイの現地ツアーおすすめキャンペーン

【時短美肌!】It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームの感想と色の選び方!

It Cosmetics(イットコスメティクス)のCCクリーム
マイミ
このページではIt Cosmetics(イットコスメティクス)のCCクリームについて書いています。

種類と特徴・色の選び方・使った感想(カバー力とツヤ感、香り、質感)・口コミと評判についてまとめています。

 

アメリカ発のコスメ、It Cosmetic(イットコスメティクス)の CCクリーム

カバー力が高いのに軽い仕上がりになるということで、気になっているのではないでしょうか?

  • シミソバカスやクマを隠したいばかりに、ついつい厚ぬりして不自然な顔になっちゃう・・
  • ナチュラルで自然なツヤがあるメイクをしたい!
  • でも、手間がかかるメイクはイヤ。

なんて思っていたわたしも、すご~く気になっていたので、実際に買って使ってみました。

 

結果を先に言ってしまうと、かなり気に入って使い続けていますが、

  • 本当のカバー力やツヤ感はどうなのか
  • どんな色があるのか、どうやって色を選べばいいのか

など、本音で感想をまとめたので、参考にしてみてくださいね。

 

It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームの種類と特徴

It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームは

  • CC+(写真左グレーのパッケージ)
  • CC+イルミネーション(写真右ピンクのパッケージ)
  • CC+オイルフリーマット(緑のパッケージ)

の3種類あります。

※仕上がりがマットなCC+オイルフリーマットは、あまり好きではないので2種類のみ紹介します。

 

It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームの種類

CC+とCC+イルミネーションの違うところ

CC+イルミネーションは、CC+に光を反射する成分がプラスされているのが特徴です。

CC+よりも、CC+イルミネーションのほうが、ツヤのある肌に見せることが可能。

カバー力にも多少の違いがあり、実際に使ってみた感想として「It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームを使った結果」でまとめています。

CC+とCC+イルミネーションが同じところ

CC+とCC+イルミネーションは、光を反射する成分の量以外は同じで

  • 内容量32ml
  • 肌色補正効果あり
  • アンチエイジング&保湿成分配合
  • SPF50

は、どちらにも共通している特徴です。

※小さいお試しサイズの容量は12ml。

マイミ
下地やカラーコントロール&日焼け止めいらずで楽ちん!

 

外見はチューブのようですが、キャップをとるとプッシュ式。

It CosmeticsのCCクリームの大きさ

32ml入りの大きさ

It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームのキャップをとったところ

キャップをとったところ

上下どちらに向けても、キャップをとった時に液ダレしないのが嬉しいポイントです。

目次に戻る

It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームの色

It Cosmetics(イットコスメティクス)の

についてです。

色展開

It Cosmetics(イットコスメティクス)CC+、CC+イルミネーションともに、色展開は全12色。

It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームのハワイのセフォラでの色展開

明るいほうから順番に、以下の色の名前がついています。

  • Fair(フェア)
  • Fair Light(フェアライト)
  • Light(ライト)
  • Light Medium(ライトミディアム)
  • Medium(ミディアム)
  • Neutral Medium(ニュートラルミディアム)
  • Medium Tan(ミディアムタン)
  • Neutral Tan(ニュートラルタン)
  • Tan(タン)
  • Rich(リッチ)
  • Rich Honey(リッチハニー)
  • Deep(ディープ)

 

ただし、日本の通販では全色の取り扱いがなく(2020年2月時点)、選択の幅がせまいのが残念。

とは言え、日本人の肌に合うであろう色は販売されています。

色を選ぶポイント

色を選ぶ目安は以下の表のとおり。

かなり明るい肌色フェア
明るい肌色フェアライト、ライト
標準の肌色ライトミディアム、ミディアム、ニュートラルミディアム
やや濃い肌色ミディアムタン、ニュートラルタン
濃い肌色タン、リッチ、リッチハニー、ディープ

 


出典:It Cosmeticsイットコスメティクス ユアスキンバットベター|Laurette|楽天市場

 

参考までに、わたしはイエローベースの標準肌。

この中では「ミディアム」が一番ぴったりな色です。

It Cosmetics(イットコスメティクス)の色の違いの比較

(※「タン」は夏用に買いました。)

 

のばしてなじませると、こんな感じ。

It Cosmetics(イットコスメティクス)の色を比較するために伸ばしたところ

マイミ
ビミョーな差だけど、わたしにはライトミディアムはちょっぴり赤め。

「標準の肌色」なら

  • オークル系ライトミディアム
  • ベージュ系ミディアム
  • ピンクオークル系ニュートラルミディアム

と考えて選ぶとよさそうです。

目次に戻る

It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームを使った結果

まずは、It Cosmetics(イットコスメティクス)のCC+・CC+イルミネーションを実際に使って、目にみえた

についての感想です。

※掲載している写真は、化粧水と保湿クリームをぬった後、下地やコンシーラーは使わず直接It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームをぬっています。

※写真の補正や加工は一切行っていません(なので年齢肌が見苦しくてスミマセン・・)。

カバー力とツヤ感の早見表

CC+・CC+イルミネーションのカバー力とツヤ感について、それぞれ「1度ぬり」「2度ぬり」で違うと感じたので、表にしました。

カバー力
(1度ぬり)
カバー力
(2度ぬり)
ツヤ感
(1度ぬり)
ツヤ感
(2度ぬり)
CC+
CC+イルミネーション

CC+のカバー力とツヤ感

下の写真は、It Cosmetics(イットコスメティクス)CC+を顔全体に1回だけ、サッとぬったところ。

ファンデーションではなく、あくまでCCクリームだということを考えるとカバー力には大満足です。

It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームの使用前

使用前

It Cosmetics(イットコスメティクス)CC+クリームを1回ぬったところ

CC+を1度ぬり

マイミ
コンシーラーなしでここまでカバーできるなんて♡

ソバカスが多いので完全には隠しきれていないものの、肌ムラやくすみ・クマ・小鼻の赤みはしっかりカバーできているのではないでしょうか?!

小鼻横の、毛穴の開きも目だたなくなりました。

ツヤ感は、ツヤツヤすぎず自然なツヤ

 

とは言え、濃いソバカスは、1度ぬりではカバーしきれないのが気になるところ。

ソバカスのところだけ2度ぬりして、1度ぬりの時と比べたのが下の写真です。

It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームを1回ぬったところ

CC+を1度ぬり

It Cosmetics(イットコスメティクス)CC+クリームを2回ぬったところ

CC+を2度ぬり

カバー力はあがりますが、わたしのソバカスやシミが濃すぎのせいか、完全に隠すことはできませんでした。

もし完全に隠したいシミやソバカスがある場合はコンシーラーを合わせて使った方がよさそうです。

1度ぬりのときは自然なツヤがでましたが、2度ぬりするとマット寄りな仕上がりになったのが印象的。

 

It Cosmetics(イットコスメティクス)のCC+は

  • 自然なツヤ、またはマット寄りの仕上がりになる
  • 高いカバー力がある

ということがわかりました。

CC+イルミネーションクリームのカバー力とツヤ感

下の写真は、It Cosmetics(イットコスメティクス)CC+イルミネーションを顔全体に薄く1回ぬったところ。

CC+と同じく、他メーカーのCCクリームと比べて、かなりカバー力があると感じました。

ただし、CC+イルミネーションは、CC+に比べるとカバー力は低め。

It Cosmetics(イットっとコスメティクス)CCクリームの使用前

使用前

It Cosmetics(イットコスメティクス)CC+イルミネーションクリームを1回ぬったところ

CC+イルミネーションを1度ぬり

カバー力はCC+より低いのですが、ツヤができるので、その光の明るさでクマやシミソバカスが目立たなくなるような印象です。

マイミ
CC+イルミネーションのツヤ感は大満足

 

2度ぬりすると、カバー力が1度ぬりの時よりはアップ。

1度ぬりの時はツヤツヤな印象でしたが、2度ぬりすると自然なツヤ感になりました。

It Cosmetics(イットコスメティクス)CC+イルミネーションクリームを1回ぬったところ

CC+イルミネーションクリームを1度ぬり

It Cosmetics(イットコスメティクス)CC+イルミネーションクリームを2回ぬったところ

CC+を2度ぬり

 

It Cosmetics(イットコスメティクス)CC+イルミネーションは

  • ツヤ感がある、または自然なツヤの仕上がり
  • そこそこのカバー力

ということがわかりました。

 

カバー力もツヤ感も欲しい場合は、CC+とCC+イルミネーションを混ぜて使うのもおすすめ。

カバー力とツヤ感のいい所どりをすることができます。

It Cosmetics(イットコスメティクス)CCとCCイルミネーションクリームを混ぜてぬったところ

CC+とCC+イルミネーションを混ぜてぬった写真

マイミ
CC+だけよりはツヤ感アップ、CC+イルミネーションだけよりカバー力アップ!
目次に戻る

It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームの使用感

It Cosmetics(イットコスメティクス)のCC+・CC+イルミネーションを実際に使った、目にみえにくい

についての感想です。

※これについては、CC+・CC+イルミネーションともに同じ感想。

保湿力

It Cosmetics(イットコスメティクス)のCCクリームを使ったからといって、保湿感がアップするという感覚はありません。

かと言って、他のファンデーションやCCクリームより乾燥するということもありませんでした。

It Cosmetics(イットコスメティクス)のCCクリームをぬる前には、いつも通りの、基礎化粧品でのお手入れをするのがおすすめです。

香りとテクスチャー

香り

CCクリームもCCイルミネーションクリームも、シトラスのようなフルーツのような香りがします。

わたしは嫌いな香りではないですが、「匂いが少しでもある化粧品はキライ」という人にはおすすめできません。

とは言え、顔に塗った後も香りがするわけではなく、少し時間がたつと気にならなくなります。

テクスチャー

他のメーカーのCCクリームと比べると、固めの質感です。

しかし、とても伸びがいいのにビックリ。

 

たったお米1粒分の量で、約5×6cmの面積にぬることができます。

It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームの伸びを調べるために腕に出したところ

お米1粒分くらいだと・・

It Cosmetics(イットコスメティクス)のCCクリームの伸び

ぬれる面積はこのくらい

顔全体に薄く1度ぬるなら、半プッシュ分でも少し多いかな?くらいの量。

It Cosmetics(イットコスメティクス)のCCクリーム1本の値段はプチプラではないものの、伸びがよくカバー力が高いので、コスパはとてもいいのも嬉しいポイント♪

目次に戻る

It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームの口コミと評判

It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームの口コミや評判をまとめました。

Twitter

Twitter

Twitter

カバー力やナチュラルな仕上がり、コスパには、いい口コミが多数。

悪い口コミとしては、持ち歩くとパッケージがすれてきてしまうという意見もちらほら。

Twitter

Twitter

Twitter

また、悪い口コミまではいかなくても、色選びに迷っている人が多い印象でした。

It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームの色」を参考にしてみてくださいね。

目次に戻る

It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームまとめ

「【時短美肌!】It Cosmetics(イットコスメティクス)CCクリームの感想と色の選び方!」についてお伝えしました。

It Cosmetic(イットコスメティクス)の CCクリームは、これ1つをサッとぬるだけで、肌をキレイに見せてくれるアイテムです。

プチプラではないのが残念ですが、カバー力と伸びがいいことを考えるとコスパのいいCCクリームです♪

ハワイで買うべきコスメまとめ!おすすめの理由・値段・購入できる場所について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA