MyMintのトップページ

ミルボン「ディーセスリンケージミュー4」は旅行用におすすめのトリートメント!

ミルボンのトリートメント「ディーセスリンケージミュー4+」は旅行用におすすめ
マイミ
このページでは、ミルボンのトリートメント「ディーセスリンケージミュー4」を旅行用(トラベルセット)として持って行くときに知っておきたい事についてまとめています。

 

ミルボンのトリートメント「ディーセスリンケージミュー4」は、美容室でトリートメントをした後の、ホームケア用のトリートメントとして販売されているものです。

 

なので、「ディーセスリンケージミュー4」だけを使っても、そもそもダメージヘアを改善できるわけではありません。

しかし、その形状と値段から、旅行用に持って行くトリートメントとしてコスパ最強

 

ということでこのページでは

  • 旅行の荷づくり中。トリートメントを持って行きたいんだけど、コンパクトにできるいい方法は?
  • ミルボンの「ディーセスリンケージミュー4」がトラベルセットにいいって聞いた。具体的に持っていくべき量を知りたい。

という人向けに、ミルボンのトリートメント「ディーセスリンケージミュー4」についてまとめてみました。

 

「サロン専売品と言いつつ通販で買えるものだったら、ミルボンがいいよ」と、美容師さんに教えてもらった2016年から、ミルボンシリーズを使い続けています(笑)。

マイミ

昔より髪の毛サラサラじゃない?
ダメージかなりヤバかったもんね。

クマ

ミルボンのトリートメント「ディーセスリンケージミュー4」を旅行用にするメリットとデメリット

まずは、ディーセスリンケージミューを旅行用セットとして持って行く場合の

についてまとめました。

メリット

  • 衛生的
  • コンパクトで軽い

ミルボンのディーセスリンケージミュー4は、密封されたチューブタイプ。

開封するときはひねって口を切り取り、使い終わったらポイッと捨てるだけ。

ミルボンのトリートメント「ディーセスリンケージミュー4」の開け方

日ごろ使っているトリートメントをミニボトルに詰め替えて持って行くのに比べると、楽ちんで衛生的です。

 

チューブはプラスチック製で、外装は紙製。

チューブ1本の容量は9gです。

マイミ
1円玉9枚分!

このあとの「ミルボンのトリートメント「ディーセスリンケージミュー4」の量」で詳しく書いていますが、たとえばミディアムヘアなら1本で2~3泊分。

軽いのも、旅行に持って行くには嬉しいポイントです。

デメリット

  • 根本的なダメージ改善にはならない

ミルボンのトリートメント「ディーセスリンケージミュー4」は、美容室でトリートメント(Step1~3)をした後の、ホームケア用(Step4)のトリートメントとして販売されているものです。

なので、これだけを使っても、そもそもダメージヘアを改善できるわけではありません

マイミ
リンゲージミュー4の「4」はStep4てことだね。
参考 ディーセス リンケージ ミュー株式会社ミルボン

 

旅行中だけ使うにはピッタリな「ディーセスリンケージミュー4」ですが、その効果を最大限に発揮させるには、ミルボンのトリートメントメニューがある美容室に行ってみるのがおすすめです。

わたしが行っている美容室では、ミルボンのトリートメントを受けた日は、「ディーセスリンケージミュー4」をプレゼントしてくれます(笑)。

ミルボンのメニューがある美容室|ホットペッパービューティー

 

とは言え、ディーセスリンケージミュー4だけでも、髪の毛がサラサラ指通りがよくなる嬉しい感じ。

日本国内はもちろん、海外の水が硬い地域でも、洗いあがりは同じ感覚です。

 

ミルボンのトリートメント「ディーセスリンケージミュー4」の量と使用感

次は、ミルボンの「ディーセスリンケージミュー4」の

についてです。

ミルボン「ディーセスリンケージミュー4」は、1つのパックに、4本のチューブが入っています。

1本のチューブは9g入り。

ミルボンのトリートメント「ディーセスリンケージミュー4+」

マイミ
つまり、1つのパックは36g入り。

 

1本9gを、すべて出した時の量はこのくらいです。

ミルボンのトリートメント「ディーセスリンケージミュー4+」9gを手に出した時の量

9gと言われてもピンとこないのですが、こうして出してみると、けっこうたっぷり

わたしの場合は

  • 髪が多め
  • 髪が長い(肩下約25cm)
  • 毛先だけではなく、中間~毛先にトリートメントをつける

ので、1回に使う量は1本分です。

以前、ショートボブにしていたときは、1本で3回分いけました。

 

髪の多さにもよりますが、1本で使える回数の目安としては

  • ロングヘア1本:1~2回分
  • ミディアムヘア1本:2~3回分
  • ショートヘア1本:3~4回分

と考えておくのがおすすめです。

 

たとえば、ミディアムヘアの人が、2泊3日の旅行に持って行く場合は、チューブを1本持って行けば十分な量。

ミルボンのトリートメント「ディーセスリンケージミュー4」を1個ずつ分けているところ

4本セットで最初はくっついていて、力を入れずにクリッとちぎるようにすると、簡単に1個ずつにできます。

 

このコンパクトさが、旅行用のトリートメントに、ミルボンのディーセスリンケージミュー4がピッタリな理由のひとつです。

まとめ買いだと、1本あたり100円ちょっとにすることができるのでコスパも最高。

使用感

香り

無香料ではなく、においがあります。

とは言ってもキツイにおいではなく、お風呂上がりのような、ふんわりさわやかな感じ。

「絶対に無香料がいい」という場合以外は、いい香りに感じてもらえると思います(笑)。

テクスチャー

質感は、トリートメントとしては柔らかいほうで、髪の毛にみこみやすい感じです。

洗いあがりは、しっとりするというよりは、サラサラする感じ。

 

自宅ではいつも、ミルボンのディーセス ノイ ドゥーエ(ヴェロアリュクス)を使っているから、こう感じるのかもしれません。

こちらはコックリしたテクスチャーのハイダメージ用で、しっとりした洗いあがり。

ボトルで買うとコスパが悪いので、2.5kgパックで買ってます。

 

ミルボンのトリートメント「ディーセスリンケージミュー4」まとめ

「ミルボン「ディーセスリンケージミュー4」は旅行用におすすめのトリートメント!」についてお伝えしました。

ミルボンのトリートメント「ディーセスリンケージミュー4」は、その形とコスパから、旅行用に持って行くのがピッタリなトリートメント。

ただし、根本的にダメージを改善するものではなく、「ディーセスリンケージミューStep1~3」と合わせて使うことでダメージヘアを改善することができる商品です。

とは言え、ディーセスリンケージミュー4があれば、ホテルなどのトリートメントがイマイチだった時でも髪の毛はサラサラ。

旅行中でも、髪の毛がパサパサするのはイヤですもんね(笑)。

海外旅行に持って行く日用品 海外旅行に持って行く日用品の「持ち物リスト」と「パッキングのコツ」!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA