海好きの海好きによる海好きのための旅行情報ブログ

ワイキキブリューイングカンパニーでハッピーアワー!ビール好きにおすすめの穴場レストラン。

Aloha!ビール好きのマイミ(@maimi_hapics)です。

特に旅行先では、どうしても地ビールを飲みたくなってしまいます。

 

そこで今回は、店内の工場で醸造しているハワイ産ビールをその場で飲めるというレストラン「ワイキキブリューイングカンパニー」に行ってきました。

 

  • ハッピーアワーの時間や値段
  • メニュー
  • お店へのアクセス、雰囲気

をまとめたので、さらっと読んでもらえれば、観光の予定や予算も立てやすくなるはず。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

マイミ

ハッピーアワーがお得なの!
だからって飲みすぎんなよ。

クマ

ワイキキブリューイングカンパニーのハッピーアワー

ハッピーアワーは「15時から17時」と「21時から閉店まで」の1日2回。

ワイキキブリューイングカンパニーのハッピーアワー時間
ワイキキブリューイングカンパニーのハッピーアワー内容

この時間帯なら、通常6.5ドルのクラフトビールを、5ドルで飲むことができます。

ハッピーアワーとは

ハッピーアワーとは、お客さんが少なくなる時間帯に、お酒や食べ物の割引をするサービスのこと。

ハワイには日本以上に、ハッピーアワーを取り入れているお店がたくさんあります。

ワイキキブリューイングカンパニーのメニュー

ここでのせている写真は英語メニューですが、日本語メニューも用意されています。

日本語メニューは、店員さんにお願いして持ってきてもらいましょう♪

クマ

なんて言やいいの?
「Do you have a Japanese menu?」だよ!

マイミ

ドリンクメニュー

常に注文できるクラフトビールが見開き左側に、新作や季節限定のビールが見開き右側にのっています。

ワイキキブリューイングカンパニーのクラフトビールメニュー

このクラフトビールの中には、缶ビールとしてスーパーやABCストアで販売されている種類があります。

缶ビールを探す場合は、メニューにのっているロゴを覚えておくといいかも!

 

ビールを使ったカクテルや、ウォッカなどのスピリッツ系、ワインもあります。

ワイキキブリューイングカンパニーのドリンクメニュー

 

クラフトビールの種類がたくさんあるので、せっかくならサンプルサイズを注文して、飲み比べてみるのがおすすめ!

ワイキキブリューイングカンパニーのビール飲み比べ

 

そして気に入ったビールがあれば、レギュラーサイズで注文するのもアリですよね。

ワイキキブリューイングカンパニーのクラフトビール

フードメニュー

フードメニューは、ワイキキ店とカカアコ店で少し異なります。

わたし達はカカアコ店に行ったので、こちらのお店で注文したメニューを紹介しますね。

つまみ程度に、と思って注文したのですがどちらもボリューミー!

 

ナチョスのトッピングがめちゃくちゃ美味しかったです!つまみにぴったり。

ワイキキブリューイングカンパニーのナチョス

WBCKナチョス(14ドル)

豪快に盛り付けられたロメインレタスも、こうなるとなんだかおしゃれ。

ワイキキブリューイングカンパニーのシーザーサラダ

シーザーサラダにチキン追加(14ドル)

 

ワイキキブリューイングカンパニーの場所とアクセス、雰囲気

場所とアクセス

ワイキキブリューイングカンパニーは、「ワイキキ」と「カカアコ」に合わせて2店舗あります。

ワイキキ店は、ホテル「ダブルツリーヒルトン」や「ヒルトンハワイアンビレッジ」の近く。

カカアコ店は、周辺にたくさんウォールアートがあるので、観光の途中で寄るのにちょうどいい場所です。

ワイキキブリューイングカンパニー(カカアコ)の雰囲気

カカアコ店は、地元の人がのんびりお店にあるテレビでスポーツ観戦しながら飲む、という感じ。

このときは、日本人観光客はわたしたち以外には1組もいませんでした。

といっても、店内が外からよく見えるオープンなつくりなので入りにくいということはありません。

ワイキキブリューイングカンパニーのテラス席

テラス席が気持ちいい

ハッピーアワーでも(ハッピーアワーだから?)すいていて、ゆっくりビールと会話を楽しむことができました♪

 

お店の奥には大きなビールのタンクが!

できたてのビールを飲めるのは、ブリューイングレストランならではですね^^

 

ワイキキブリューイングカンパニーのまとめ

「ワイキキブリューイングカンパニーでハッピーアワー!ビール好きにおすすめの穴場レストラン。」をお伝えしました。

ワイキキ中心部から向かう場合は「ワイキキ店」、ワードエリアやカカアコエリアの観光に組み込むのであれば「カカアコ店」に行くのが便利です。

ぜひ、お得なハッピーアワーに行って、ハワイ産のビールをたっぷり楽しんでみてくださいね!

朝日グリルの場所と行き方、メニューや営業時間を徹底解説! サニーデイズ@ハワイに行く前にチェック!場所・おすすめメニュー・待ち時間・グッズなど マグロブラザーズ、ワイキキ店のおすすめメニュー!場所・営業時間・雰囲気・味なども。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA