海好きの海好きによる海好きのための旅行情報ブログ

ハワイ旅行で必要なパスポート残存期間と旅行中の扱い方をわかりやすく解説!

このページでは、ハワイ旅行に必要なパスポートの残存期間(有効期限)とハワイ滞在中のパスポートの扱い方についてまとめています。

 

海外旅行には必ず必要なパスポート。

行く国によってパスポートの残存期間が違うので、ハワイ旅行の前にもしっかり確認しておきたいところ。

 

そこでこのページでは

  • 今度ハワイ旅行にいくんだけど、パスポートの有効期限ギリギリ!更新しておいた方がいい?
  • ハワイに滞在してる間は、パスポートってどうすればいいの?持ち歩くのがいいのか、部屋に置いておくのがいいのかどっち?

という人向けに、ハワイ旅行に必要なパスポートの残存期間とハワイ滞在中のパスポートの取り扱い方についてまとめてみました。

 

この記事を書いている2019年10月現在、わたしがハワイ旅行へ行った回数は5回。

これまでに経験したことをふまえてお伝えしていきますね。

 

さらっと読んでもらえれば、ハワイ旅行の準備がスムーズに進むハズ!

マイミ

前回、期限ギリギリで焦った~
だから確認しろって言ったのに。

クマ

ハワイ旅行で必要なパスポートの残存期間

ハワイ旅行で必要なパスポートの残存期間は、日本に帰国する日までです。

通常は、アメリカへ行くには、滞在期間にプラスして6か月間のパスポート残存期間が必要です。

しかし、日本をふくむ数十ヵ国については「帰国する日までパスポートの残存期間があればいい」と在日米国大使館できちんと認められているのです。

参考 ビザ免除プログラム在日米国大使館・領事館

 

なので、「やっぱり日本人も、6か月以上の残存期間が必要なことにしよう」と米国大使館側で変えない限りは、日本に帰国する日まで有効であれば大丈夫です!

パスポートの残存期間ギリギリでハワイに行ったとき

以前、パスポートの有効期限ギリギリで行ったことがあります。

マイミ
威張れないけど

 

ダニエル・K・イノウエ(旧ホノルル)国際空港での入国審査の時は、入国審査官からの質問にいくつか答えて、審査を通過できました。

質問の内容は、有効期限ギリギリではないときとほとんど同じ。

 

ツアー会社によっては、パスポートの残存期間が90日以上あることをすすめているところもあるので、もしハワイ旅行までに時間の余裕があるようであれば更新しておこう、くらいでいいと思います。

 

ハワイ旅行中にパスポートは持ち歩く?預ける?

パスポートは持ち歩かない

ハワイの滞在中、わたしは「パスポートを持ち歩かない派」です。

その理由は以下の3点。

  • 失くさないため
  • 盗まれないため
  • スキミングされないため

うっかり落としてしまったり気づかない間にすられていたり、という可能性をなくすために持ち歩かないことにしています。

また、偽造されないためにパスポートにはICチップが入っているのですが、逆にこのICチップをスキミングされてしまう被害もあるんだとか。

なので、ハワイに滞在している間、外で持ち歩かずに部屋に置いておくのが安心です。

パスポートはどこにしまう?

宿泊するところがドミトリーのような共同の場所ではない限り、ホテルの部屋にあるセーフティーボックス(金庫)にしまっています。

マイミ

帰るときに忘れないようにね!

スーツケースにしまって鍵をかけておく、ホテルのフロントに預けるという人もいますが、それだと少し不安。

きちんとしたホテルであれば可能性は低いですが、スーツケース自体が盗まれてしまう、ホテルの管理がずさんでなくなってしまうということも考えられますよね(^-^;

なので、わたしはいつもホテルのセーフティーボックスにしまっておくことにしています。

 

ハワイ旅行中にパスポートは必要?

ハワイの滞在中は、パスポートを持ち歩かないほうがいいとお伝えしましたが、パスポートが必要なときがでてきます。

パスポートが必要な時は以下の5つの場面です。

  • レストランやカフェでお酒を頼むとき
  • スーパーやコンビニでお酒を買うとき
  • クラブやバーに入るとき
  • 両替をするとき
  • 車を運転するとき

お酒を買ったり飲んだりするとき

ハワイで飲酒が認められているのは21歳以上。日本人は若く見られるようで、わたしはもう30歳を余裕で過ぎているのに、パスポートの提示を求められることが。

マイミ

嬉しいような悲しいような・・

この時は、パスポート自体を持ち歩かなくてもコピー(顔写真があるページ)で代用ができます。

特に30歳代までの人は、お酒を買ったり飲んだりするときにパスポートのコピーを持っておくのがおすすめです。

両替をするとき

基本的には、両替をするときはパスポートは必要ではありません。

ただし、(あまりないと思いますが)大きな額を両替するときは、パスポートの提示を求められる場合があります。

この時も、パスポートのコピーで代用できます。

マイミ

5万円分の両替をした時は、パスポートなしでOKだったよ。

車を運転するとき

レンタカーに乗るなど、車を運転するときはコピーではなくパスポート自体をもっていきましょう。

「日本の免許証で運転するときは、アメリカに入国してから1年以内の場合のみ」と決められています。入国してから1年たっていないことを証明するために、パスポートを丸ごと持っている方がいいという理由からです。

 

ハワイ旅行に必要なパスポートの知識まとめ

「ハワイ旅行で必要なパスポート残存期間と旅行中の扱い方をわかりやすく解説!」についてお伝えしました。

パスポートの有効期限は、日本に帰ってくる日まで残っていれば大丈夫。

ハワイに到着したら安心して遊びに行けるように、パスポートはホテルのセーフティーボックスにしまっておきましょう!

ただし、パスポートが必要な時が出てくるので、その場合はあらかじめ用意しておいたパスポートのコピーで代用するのがおすすめです。

それでは、ハワイへの旅行を楽しんでいってきてくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA